2017年12月16日土曜日

Max Ransay - Au Secours! En Mwé! (89) Hibiscus Records

カリブでは"Voice of Martinique"とも言われるMax Ranseyによる作品。フランス盤のみのようです。
カリプソや、Zouk、Gwo ka等カリブらしいリズムに合わせた個性的な声で人気の彼ですが、1曲ヒプノティックな激渋パーカッショントラック"Ti Kanno"が入っており、ハマっています。

人気のトラック、Tumblack - Invocationをアレンジしたような曲構成でこれは踊らずにはいられないでしょう。また、水の音、鳥のさえずりなどサウンドエフェクトにも凝っており気持ちいいです。

This album is by Max Ransey which is also called "Voice of Martinique".
It seems to be only France pressing.

It's popular with his unique voice in the rhythms like Calypso, Zouk, Gwo ka.
This album included a hypnotic percussion track "Ti Kanno" that I'm into this world.

I think "Ti Kanno" is like a popular tracks of DJ, "Tumblack - Invocation",
you can't help dancing when you listen this song!
Also, sound effects such as sound of water, chirping of birds are great.


0 件のコメント

コメントを投稿

© Deep Dance Music Page
Maira Gall