2022年8月11日木曜日

Rebeca Martinez / Juan Pablo Torres - Aerobios! (90) Areito , Cuba

 
10年以上前、数代前の当ブログで何度も紹介したJuan Pablo Torresの90年代の企画盤。
エアロビクスをテーマにし、ハバナのEgremスタジオで録音されたもの。時代を先取ってApple Computerでプログラミングされたとか。
A面はRebeca Martinezという女性ボーカルが歌い灼熱の演奏に華を飾ります。

音そのものはまさにJuan Pablo Torresのオーケストラの熱狂的サウンドそのもの。70年代より、さらに軽快なダンスミュージックとなっています。

B面1曲目のJuan Pablo Torres - Que Chevere Huchachaは、NTSのチャンネル、沖縄のFrom Sun Cityのミックスで使いました。37分頃です。


Juan Pablo Torres' 90's project disc that was featured many times on this blog over a decade and several generations ago.
It was about aerobics and recorded at Egrem Studios in Havana. It was programmed on an Apple Computer, ahead of its time.
On the A-side, a female vocalist named Rebeca Martinez sings and adds a touch of flair to the scorching performance.

The sound itself is the frenetic orchestral sound of Juan Pablo Torres, and it is even more lively dance music than in the 70s.

The first track on the B-side, "Juan Pablo Torres - Que Chevere Huchacha", I used in a mix for the NTS channel, From Sun City, Okinawa. Around 37 minutes.




0 件のコメント

コメントを投稿

© Deep Dance Music Page
Maira Gall