2021年7月8日木曜日

Peter Schaefer - Sundaes (88) FARN , Germany

 
エレクトロニクスバンドF.A.R.N.を主催していたPeter Schaeferが、自身のレーベルFARNよりリリースした88年作で、おそらくLPとしてのラストアルバム。

全体通して、プリミティブな打楽器を多重録音し、エフェクトによる加工を施した作品で、ほっこりしつつも引き締まる稀有な存在。
アコースティックなピアノにハングドラムのような打楽器、中盤から渋いベースとドラムマシーンがビートを刻む"Cuba Libre"と、
まるで"Nyrabakiga - Cor Corora"を彷彿とさせる、ヘビーなベースラインにトランペットのサウンドがヒプノティックな世界観を表現するB-3の"S433"がおすすめです。

Insane primitive ☓ electronics Album by Peter Schaefer who used to organize the electronics band F.A.R.N., released this album on his own FARN label in 1988.

The album is a rare example of multiple recordings of primitive percussion instruments, processed with effects, which is both dusty and tight.
Acoustic piano and percussion like a hang drum, austere bass and drum machine beat from the middle of "Cuba Libre”. 
Also I really recommend B-3's "S433," which is reminiscent of "Nyrabakiga - Cor Corora" with its heavy bass line and trumpet sound that expresses a hypnotic world view.


0 件のコメント

コメントを投稿

© Deep Dance Music Page
Maira Gall