2019年4月29日月曜日

Claude Delabays - Graffity (83) Mayim, Switzerland

スイスのシンガーソングライター、フォークギタリストのClaude Delabaysによる爽やかな作品。シャンソン、ゴスペル、ファンクなどをルーツにした彼の作品ですが、大好きな曲Le Grain De Selについては春らしいAOR風ソウルでサビがくせになり素晴らしく最高です。
中盤のエレピのインストパートもアガりますね。

A refreshing album by singer-songwriter and folk guitarist Claude Delabays from Switzerland.
His play is on chanson, gospel, rock and funk of roots.. my favorite song "Le Grain De Sel" is a beautiful springlike AOR style neo soul.

0 件のコメント

コメントを投稿

© Deep Dance Music Page
Maira Gall