2019年2月3日日曜日

E&S DJR400 DJR200を買う方法 How to get E&S 中学英語でも問題ない



E&S DJR400

私がこのミキサーを買ってから、何度か「どこでどうやって買ったの?」
と聞かれることが増えた為、今回はいつものレコード紹介とは違い、DJR400の買い方についてブログを書くことにしました。

もしあなたがこの記事にたどり着き、DJR400を買う上で不安に感じていることが以下に該当するなら、大丈夫!結構簡単ですよ!ということを伝えたいです。

・時間がかかりそうで億劫だなあ…
・日本語なら詳しくスペック確認できそうなのに…英語苦手…
・海外送金不安だな…
・高い買い物で海外発送大丈夫?
・そもそも電源系統が日本と違うんじゃないの!?

改めて、E&S DJR400とは、

フランス産のポータブルロータリーDJミキサーですが、
伝統的なアナログミキサーです。公式サイトではTraveler Mixerと謳っています。
近年、このミキサーを使っているテクノ、ハウス系のDJが増えていますね。

こちらのブログでももっと詳しく紹介されています。
https://sawayakatrip.com/dj-mixer

特に明らかな復活を遂げたとも思える、
世界に誇るアムステルダムのレコードストア、Rush Hour Recordsの店内や、

Redlight radioも関わりのある今や世界屈指のフェスとなっている
Dek mantelでもこのミキサーが使われています。

私が2018年10月にRedlight RadioでDJしたときのアーカイブ。良ければ聴いてね!画像タップでFacebookアーカイブにGO!

Motor City Drum Ensembleのこのセットでも使われていますね。

とはいえ、たまに話題になりつつも日本に流通していないDJミキサーの一つではないでしょうか?
それもそのはず、日本の代理店はある(った)ようですが、私はメールしても返信もなかった。周りもそのような友人が沢山いました。

また、6年ほど前に購入したと言われる方のヤフオクでの出品が、スペック的にそこまで高くないオプションなはずですが、
32万円で落札され、需要に対する流通の少なさが物語っている事例だなあと感じたことがありました。

ちなみに私は、友人のGoka sounds Labでオーダーしたスピーカー、アンプと、妻が買った棚の雰囲気を見て、DJR400か、Condesaしかないなと思っていました笑



1.公式サイトでオーダー
http://www.electronique-spectacle.com/djr400.php

ここの「Contact」で必要な情報を入力
http://www.electronique-spectacle.com/contact.php

私は最後の「Specify your requirements and options*」で日本の電気系統に合わせてほしい英文を載せました。
「The voltage in Japan is 100V. and power plug Will DJR400 work in Japan?」
今見ると変な英語ですが、日本の100Vかつ電源プラグを日本で使えるようにしてほしいが一旦伝わったかなと言う感じです。

2.オーダーフォームからオーダーすると、Jeromeからサイドオプション確認のメールがきます。
 ※電源についての返信がなかったです。

3.再度オプション確定のオーダーを送ります。
Hi,

I'd like to order DJR400 please?

Is this no problem?  Should I prepare the AC adopter of XLR 4 pnts connector? Or is it attached?
----
Comment:
        The voltage in Japan is 100V. and power plug Will DJR400 work in Japan?
----
with master output  effect insert  : 1650 €
wood extra option : 70 €
DJR400 Options :Effect  send / individual channel     : 200 €
Cue/mix : 80 €
Leds/Cue  : 80 €
Japan  : 280 €

1650+70+200+80+80+280 = 2,360euro

If you are no problem, i'll pay for 708euro on Paypal.

Kind regards
Sanshiro 
4.そうするとJeromeから返信があります。伝わっていたようです。
hi
no pb we deliver with 100 v supply
deposit on paypal : Jeromeのペイパルアドレス
best
jerome
5.支払いをします。

支払い方法は、Paypalか、Bank Transfar。

Paypal一択でしょう。
Paypalはトラブルがあったときにバイヤーをサポートしてくれるので安心!

彼の英文には、以下のように書かれていました。

「合計金額の30%の支払いをデポジットとして受け取れたら注文処理を開始、メールを送る」

私は合計金額の30%の708ユーロを彼のPaypal addressに支払いました。

ちなみに、1euroが125円(2019.2.3現在)なので総額29万円くらいですね。うん、高い笑
でもヤクオクで買うよりは絶対に安いし、カスタムもできます!

6.Jeromeから「発送準備ができたよ」と連絡があります。

ここから約8週間待つことになるんですが、
支払いを行った日が7/2、発送日が8/6だったため、
約一ヶ月で発送してもらえることになっていました。

7.Jeromeに残りの金額をPaypalで支払います。

8.無事発送完了。

9.UPSのため、約1週間で受け取り。早!
梱包もかなりしっかりしてくださり、電源プラグや100V もしっかり守ってくれていました。

いかがだったでしょうか?
レコード大好き、機材のことよくわからない。みたいな自分ですが、
何かと楽しくやってます。

また、当ブログも英語を載せるようになり、海外からのDJオファーもあったりして結構楽しくグローバルで活動できるようになりました。
引き続き何かネタがあれば書くようにします。

0 件のコメント

コメントを投稿

© Deep Dance Music Page
Maira Gall